弊社ホームページにお越しいただきまことにありがとうございます。

近隣の方やお客様から、「アサヒエージェントは何屋さんですか?」と尋ねられることが多々あります。
不動産という言葉も無いけどハトマークのステッカーが貼ってある。だけど、物件案内も貼られていない、醤油ののぼりがある。
う~ん、怪しい!
一言で言うと、”エージェントをする会社”ですが、わかりにくいので、
「不動産をメインとしていろいろやっている会社です。」と返答させていただいています。
そもそも、エージェント(agent)は代理人、代理業者、仲介業者などを指します。
逆の立場だったらわかりにくいですね。

具体的には、いろいろありますが不動産事業での具体的な仕事の例を挙げてみたいと思います。

  1. 賃貸の管理
    オーナー様の物件資産を預かり、オーナー代理で管理(契約や家賃の回収、税理士とのやり取り、メンテナンス等)を行います。
    また法的な対応も行うことがあり、弁護士や司法書士と連携して対応しています。
    定期的にご入居様宅へ挨拶周りを行い、直接苦情・要望の対応に努めております。
  2. 不動産の売買
    宅地や中古物件(戸建、マンション1物件)を売買します。マンションビル1棟を売買したこともあります。
    新築建売住宅なども取り扱っています。
  3. 資産管理
    税理士や司法書士、銀行が驚くほどの資料を作成してオーナー様の資産の把握に努めます。
    いざというときに力を発揮する資料作りをモットーに作成し、管理させていただきます。

如何でしょうか?不動産といってもいろいろです。あとメンテナンスもさらっと一言でしたががいろいろあります。屋上や消防設備など普段使わないところもメンテナンスの対象です。最近は煙探知機の器具交換を行いました。これらを管理して入居者の方に安心して住んでいただけるよう対応させていただくのも管理会社の務めです。

次回は、不動産以外のお仕事について投稿させていただきます。